カブ乗りは大きく2種類いると思います
1つはスタイル重視のカスタマイズ
1つは積載重視のカスタマイズ

わたしは積載重視のカスタマイズ派なので、どんどん積載パーツが増えてきました。これまで、リアボックス、インナーメッシュラックを付けてきました。そして最後のフロントバスケットです。

型式:08L70-K88-J00ZJ(ホワイト)
fb
画像は黒ですが、同サイズで白を買いました。
うちのエリー号は青と白ベースなので、似合うとおもって白にしました。

スーパーカブ_エリー号1807[33]
装着しました。
取り付けには別途フロントキャリアが必要で、これにはカバーの加工が必要なので、バイク屋さんにお願いしました。

容量は約11L、積載重量は3KGです。
バネ付き荷物押えバー(写真の凸のやつ)があるので、走行中の荷物飛び出しが防止され安心です。大きな荷物は無理ですが、ちょっとした買い物でリアボックスが埋まっている場合などに便利です。
また、取り出しも楽なのでツーリング中に腰に付けていたウエストポーチもバスケットに入れられて、腰への負担も減らせます。

より大きな荷物を想定する場合は、これより大きい「中型タイプ」もあります。ただ、フロントバスケットはフロントサスの上に装着するので、高積載するとハンドリングに影響が出ます。この辺りは積載量<>ハンドリング のどちらを優先するかで決まりますね。トレードオフってやつです。
スーパーカブ_エリー号1807[7]


とりあえず、これで積載カスタマイズは完了です。
(・∀・)つ 
どんどん日常の脚に使えそうで楽しみです。


※ぽちっとしていただくと更新の励みになります (^^ 
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村